釣堀紀州 大阪から車で80分! WEB予約受付中・前日17時まで予約可能。変更は3日前まで可能(2021.3.1から)

釣堀紀州のお知らせ

NEWS

✨社長講座✨ 釣堀紀州での釣りのコツ⁉️

『釣堀紀州での 釣りのコツ!』

 

 釣堀紀州では、レンタルの貸し竿を利用してくださる方も多いです。

(貸し竿 1本1100円です。替えのハリス付き。他にもお得なセットあり。)

 

自前の竿をお持ちのお客様の方が多いのですが、

自前の竿だからこそ、値段が安い道糸を使ったりで、

底の網を釣って根掛かりするだけではなく、高切れし、その道糸の影響で、

ご自分もですが、他のお客様への釣りにくくなり、迷惑行為になる場合があります。

道糸は、出来れば良いのを使ってください❗️❗️❗️

道糸は6号、ハリス3号がオススメです。

 

ただ、仕掛けなど準備万端でも、根掛かりが続出したら、

ストレスが溜まって楽しめないですよね…😭

 

 

 

そこで!

今日は根掛かりしないコツを書きますね😊❗️

 

釣堀紀州の網は、真ん中が深くなっていて(約10メートル)、

手前の網の淵は浅いです(6~7メートル)。

これは、大イケス、小イケスともに同じです。

 

例えばレンタル竿のタナは

約8メートルに設定していますので、

手前過ぎると根掛かりしてしまいます…😱😭

釣果アップを目指すなら、タナ取り機でタナをはかって頂きたいのですが、

それについては、YouTube動画でしっかり説明していますので、

ぜひ参考にしてください🎵

動画を見ても、そんなに出来ないよ😅💦という人もいると思います。

そんな時は、ほんの少し仕掛けを前に投げて欲しいのです。

 

もし、投げ方が分からない方は、

スタッフに聞いてもらえると

丁寧にアドバイスさせて頂きますので、

お気軽に声をかけてください。

(コツさえ知ったら、超!超!簡単です😊👍👍)

 

もちろんマダイ等は、浅い網の淵や

コーナーにかたまる場合もありますので、

そんな時はウキ止めを動かし、

浅いタナに変える必要があります。

 

知識のある方はご自分で変えてもらっても構わないのですが、

そちらもスタッフに声をかけてもらえれば、

対処させて頂きます。

 

皆様、根掛かりをしない、

楽しい釣りを堪能してくださいね😃❤️